トップページへ
トップページへ

茨城・埼玉・千葉のハチ駆除なら蜂のトラブル救助隊

茨城・埼玉・千葉のハチ駆除なら蜂のトラブル救助隊 茨城・埼玉・千葉のハチ駆除なら蜂のトラブル救助隊

スタッフブログ

小さい蜂の巣でも早めに駆除をオススメする3つの理由

■2021/07/03 小さい蜂の巣でも早めに駆除をオススメする3つの理由


「小さい蜂の巣はどうやって駆除するんだろう」
「時間がある時に自分でやってみようかな?」
 
家にできた蜂の巣がまだ小さかった場合、一度は自分でも駆除できないか考えるのではないでしょうか。
 
しかし「小さいし時間がある時に駆除しようかな」と後回しにするのはおすすめできません。
 
駆除に悩む間にもどんどん巣が大きくなり、危険度が増してしまうからです。
 
私は茨城県つくば市で蜂の巣駆除を行っており、小さい巣の危険性を知っています。
 
そこでこの記事では、小さい巣でも早めに駆除したほうがいい理由について3つのポイントに絞ってお伝えしていきたいと思います。
 
自分で駆除する際の基準も紹介していますので、蜂の巣でお悩みの方は読んでみてください。
 
<小さい蜂の巣でも早めに駆除した方がいい?>


小さい蜂の巣を見つけた時はたとえ巣が小さかったとしても、早めの駆除をおすすめします。

なぜなら以下の3つの理由があるからです。
 
・小さい巣でも危ない
・あっという間に大きくなる
・駆除料金が高くなる
 
どういうことか、順にご紹介させていただきます。
 
 
<小さい蜂の巣でも危ない>
早めに駆除した方がいい理由として、蜂の巣は小さくても危険なことが挙げられます。
 
家に巣を作る蜂は、スズメバチやアシナガバチのように毒を持っている場合も多いです。
 
たとえ巣が小さかったとしても蜂が住んでいて、巣を狙ってくる人には攻撃的になります。

万が一刺された場合はアナフィラキシーショックのような健康被害が起こる場合も。
 
「蜂の数も少ないし大丈夫と、普段着で駆除しようとして刺されてしまった」
 
といった話を耳にすることもあります。
 
駆除には身を守るための防護服や駆除スプレーの準備が必須です。
 
小さい巣でも駆除には危険が伴いますので、準備なしに近づかないようにしましょう。
 
 
<小さい蜂の巣でもあっという間に大きくなる>


「週末に駆除用の道具を探して、時間のある時に駆除しようかな」
 
と考えている間に巣はあっという間に大きくなってしまいます。
 
初めは女王蜂1匹だけで作っていた巣も、孵化が始まり働きバチが産まれ始めると一緒に巣作りを始めるためです。
 
特に蜂の巣が15cmを超えてくると蜂がどんどん孵化していき、急激に大きくなり始めます。気づいたら30匹以上飛んでいた、ということも。
 
こうなってしまうと手に負えません。
 
「1か月でこんなに大きくなると思わなかった」とあわてて弊社にご連絡くださるお客様もいらっしゃいます。
 
小さいからまだ大丈夫と考えないようにし、早めの駆除を心がけてください。
 
 
<蜂の巣駆除料金が高くなる>
蜂の巣駆除を業者に頼むか検討する場合、料金面からも早めの駆除をオススメします。
 
駆除にかかる料金は巣ができた場所や大きさ等で変わることが多いからです。
 
小さい巣でまだ蜂が数匹の場合と、何十匹も飛び交う大きな巣では当然前者のほうが安く済みます。
 
せっかくなら安く駆除したいですよね?
 
「自分で駆除しようか悩んでいるうちに大きくなってしまった」

というお客様もいらっしゃいますが、蜂の数も増え刺されるリスクが上がってしまい危険です。
 
料金面だけではなく安全面からも小さいうちに駆除した方が良いです。
 
そのほうが結果として安全かつ安く済みますよ。
 
 
<小さい蜂の巣なら自分でも駆除できる?>

次に「早く駆除した方がいいのはわかったけど、駆除は自分でやっても大丈夫なの?」

という疑問にお答えしていきたいと思います。
 
結論をお伝えすると、駆除道具が揃っていて蜂の数も少なく、手の届く位置にある場合は自分での駆除を検討しても大丈夫です。
 
ただし自分での駆除は以下のデメリットがあるため、オススメはしていません。

・たとえ数匹でも毒を持った蜂に刺される恐れがある
・駆除には防護服、駆除スプレー、ほうき、ちりとり、袋などの用意が必要
・単に駆除しただけでは蜂が戻ってくる場合がある
 
小さいからと駆除スプレーだけ購入し駆除しようとすると刺される恐れがありますし、駆除しきれず戻ってきた蜂に刺されるリスクもあります。

できれば巣が小さいうちに専門の業者に依頼をオススメします。
 
自力での駆除をおすすめできない理由について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

>>蜂の巣駆除は小さくても自力では出来ない?3つの理由を解説
 
<小さい巣でも早めに駆除をオススメします>
ここまで小さい蜂の巣でも早めに駆除した方がいい理由についてお伝えいたしました。
 
・小さい巣でも危ない
・巣はあっという間に大きくなってしまう
・駆除料金が高くなる
 
上記のデメリットがあることから早めに駆除をオススメします。
 
できれば安く、安全に蜂の巣を駆除して元の生活に戻りたいですよね。そのためには巣が小さいうちに早めの駆除が必要です。

自分で駆除するには手間もリスクもかかるため、考慮した上でどうするか決め、早めに駆除しましょう。

 
弊社「蜂のトラブル救助隊」は、茨城県つくば市から茨城県内のお客様に向けて、蜂の巣駆除サービスを提供しています。

小さい蜂の巣でお困りのお客様に24時間365日、見積もり無料で対応させていただいております。

即日対応も行っておりますので、茨城県内でお困りの方はまずはお気軽にご連絡いただければと思います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
蜂のトラブル救助隊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔 住所 〕〒305-0044 茨城県つくば市並木3丁目17
〔 フリーダイヤル 〕0120-069-039
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆