トップページへ
トップページへ

茨城・埼玉・千葉のハチ駆除なら蜂のトラブル救助隊

茨城・埼玉・千葉のハチ駆除なら蜂のトラブル救助隊 茨城・埼玉・千葉のハチ駆除なら蜂のトラブル救助隊

スタッフブログ

スズメバチの巣は初期のうちに駆除を!早く駆除すべき理由とは?

■2021/10/29 スズメバチの巣は初期のうちに駆除を!早く駆除すべき理由とは?

「初期の小さなスズメバチの巣がある」
「どうやって駆除したらいいの?」
 
家にスズメバチの巣を見つけてしまったら、どうすればいいのか困ってしまいますよね。
 
スズメバチの巣を見つけた場合少しでも早く駆除する必要があります。

なぜならスズメバチの巣は6月を過ぎるとどんどんと大きくなっていき、蜂の数が数百匹規模に膨れ上がってしまうからです。
 
弊社は茨城県で長年蜂の巣駆除を行っている蜂の巣駆除業者です。
 
この記事ではスズメバチの巣を初期のうちに駆除した方がいい理由や駆除方法について、蜂の巣駆除のプロの視点でお伝えしていきます。
 
「初期のスズメバチの巣…どうやって駆除すればいいの?」とお悩みでしたらぜひ最後までご覧ください。
 
<スズメバチの巣は初期対応が重要!初期のうちに駆除すべき理由とは>
家に出来てしまったスズメバチの巣。「蜂の巣の駆除なんてやったことがないから方法もわからないし怖いし面倒だな…」とついつい後回しにしたくなりますよね。

しかしたとえ面倒でも自宅にスズメバチの巣があった場合はすぐに駆除する必要があります。
 
なぜならスズメバチの巣はわたしたちが思っている以上にあっという間に大きくなり駆除が大変になってしまうからです。


最初期のスズメバチの巣


フラスコ型の初期のスズメバチの巣

初期のスズメバチの巣がどういった状態かご存じでしょうか。

初期の目安は4月~5月の女王蜂が1匹で巣作りをしているタイミング。この時期のスズメバチの巣は育房がむき出しか、フラスコ型をしています。

その後6月を過ぎると中期です。働きバチが産まれ始め、女王蜂と一緒に巣作りを行い加速度的に巣が大きくなり始めます。

スズメバチの種類にもよりますが、2か月もたつ頃には40cmほどの大きさになり、蜂の数が数百匹に膨れ上がってしまいます。

こうなってしまうとスズメバチの駆除は困難を極めます。

実際弊社にご依頼いただく人の中には、

「巣も小さいし蜂も全然いないから様子を見よう…と思っているるうちに蜂の数がすごいことになってしまい、慌てて駆除しようとして周囲にいた蜂に刺されてしまった」

という方がいらっしゃいます。


大きくなったスズメバチの巣

少し見ない間にあっという間に大きくなるスズメバチの巣。周囲を獰猛なスズメバチが大量に飛び回っていたらと思うと恐ろしいですよね…。
 
なお元々スズメバチは閉鎖空間を好むこともあり、屋根裏や床下、土の中に木の中などにできる初期の巣に気付けないことも多いです。


見つけにくい場所に巣ができるケースも多い

もし女王蜂だけで活動している初期のうちに蜂の巣を見つけられたら不幸中の幸い。

スズメバチに刺されて痛い思いをしないためにも、働きバチが次々と産まれて手に負えなくなってしまう前に初期のうちに駆除してしまいましょう。
 
<作り始めのスズメバチの巣の駆除方法は?自分で駆除しても大丈夫?>
自宅に作り始めの小さな巣を見つけた場合、「自分で駆除できないかな?」と考えるかもしれません。

結論として4月~5月頃の女王蜂が一匹で巣作りしている初期であれば、しっかりと準備を整えることを条件に自分で駆除が可能です。
 
駆除は蜂の活動が大人しくなる夜の時間帯がオススメ。蜂用の防護服を着た上でスズメバチに向けてハチ駆除スプレーを長めにしっかりと吹きかけましょう。

完全に蜂が動かなくなったことを確認して、ほうきとちりとりを使い袋に入れて処分します。

なお防護服の着用は必須です。蜂の巣に近付くと急に女王蜂が襲い掛かってきて刺される恐れがあるからです。

また、たとえ死んだ蜂でも毒を持ったスズメバチに直接手で触るのはNGです。
 

とはいえ慣れないハチ駆除。ちゃんとできるかな…と心配になってしまいますよね。
 
4月~5月の初期の巣とはいえ、刺される危険はゼロではありません。

スズメバチに刺されてしまうと腫れやひどい痛み、アナフィラキシーショックの危険があります。

少しでも危ないと思ったら安全のためにもプロに任せることをオススメします。
 
<実は初期のスズメバチの巣だからこそ業者に依頼するメリットも!>

蜂の巣駆除業者に駆除依頼を検討する場合に費用面を心配する方が多いですが、初期だからこそ蜂の巣駆除業者に依頼するメリットがあります。
 
理由は以下の通りです。
 
  • 安全性が高く安心
  • 初期なら比較的安く済む
  • 駆除に準備が必要ないのですぐに駆除が可能(電話1本で即日対応OK)
 
初期のスズメバチの巣であれば駆除費用も安く済みます。また防護服や駆除スプレーの購入費用がかからない分、かえって業者に依頼した方が安く済むことも。
 
駆除のリスク、準備にかかる費用などを考えた上で駆除方法について検討されてみてください。
 
なおスズメバチの駆除相場について詳しくは以下の記事をご覧ください。

>>スズメバチの巣の駆除を業者に頼む場合にかかる費用はどのくらい?
 
<茨城県で早く安全にスズメバチの巣を駆除したいなら蜂のトラブル救助隊へ>

弊社「蜂のトラブル救助隊」は茨城県で蜂の巣駆除を行っている蜂の巣駆除業者です。

もし茨城県でスズメバチの巣にお困りでしたら弊社にお任せください。

初期・中期など巣の大きさに関わらずプロの技術で迅速に駆除させていただきます!

スズメバチの巣の駆除は業界最安水準の8,800円~承っております。

「費用の目安を知りたい」「変な場所に蜂の巣ができたんだけど大丈夫?」といったご相談もお受けしておりますので、まずはお気軽にお電話いただけたらと思います。

ご連絡お待ちしております。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
蜂のトラブル救助隊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔 住所 〕〒305-0044 茨城県つくば市並木3丁目17
〔 フリーダイヤル 〕0120-069-039
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆